母は時々旅人になりたいと♪

新たな土地で始まる 家族の生活と息子の成長 そして旅行の事などを記録していきたいと思います。     神奈川→福岡→石川
TOPスポンサー広告 ≫ 施設実習終了~TOP私の事 ≫ 施設実習終了~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

施設実習終了~

まだまだ実習は続きますが
大きな山はどうにかこうにか超えました。

初めての介護現場。
ほんの数日垣間見ただけでは まだまだ分かっているうちに
入らないと思いますが
でも これだけは言えます。

介護スタッフの数が少なすぎる!!

それがどういう事かというと

利用者さんが最期の時を迎えるまでに
充分なケアを受ける事が出来ないという事なのです。

スタッフのみなさんは 現状の中で最善を尽くされていますが
次から次と様々な介護に追われ
利用者さんとコミュニケーションをとる余裕が無い。

その間 自立できなくなった利用者さんたちは 擦りガラスで外も見えない
薄暗いお部屋のベットで おつむ交換や入浴 おやつの時間以外は ただただ次の食事まで寝ているだけ。


自立できる利用者さんたちは 狭いリビングダイニングで座ってるだけ。
たまには歌を歌ったり 塗り絵をしたりするともたまにはあるみたいですが・・・。

利用者さんが唯一の楽しみにされているお食事。
白いご飯の上には 白い粉薬が ふりかけられている・・・・・

何か別の方法は無いのでしょうか???????????


日々努力されているスタッフの皆様には お世話になっておきながら
本当に申し訳ないけれど
きつい言葉で表現してしまいますが
「姥捨て山」としか思えませんでした。

超高齢化時代を迎えた日本。

デフレ脱却 脱原発 近隣諸国との問題
少子化対策 様々な大きな問題を多々抱えている日本。

介護の現場も政治家や官僚の皆さんに
体験していただいて 心で感じてもらいたい!!

自分が歳をとって行くことの不安も感じ
心がズドーーーーーンと重く 疲れた介護施設実習体験でした。


最近とっても忙しい夫が夜遅く帰宅し
「実習どうだった?」と聞いてくれました。

と同時に
一杯一杯だった胸の中の思いを泣きながら吐露。

お年寄りと接することは とっても大好きだけど
感情移入してしまう私には
勤まらない気がしています。



明日は 家族で和倉温泉に一泊。
気持ちをリフレッシュして
来週の実習とレポート作成 程々にがんばらなきゃ・・






私の事 | Comments (2) | Trackbacks (-)

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012年11月26日(Mon) 00:04
Re: おつかれさま
編集
温かいコメントを 本当にありがとうございました。うるうる・・
施設実習の二日間は 妙に力が入り過ぎていて(笑)
でも泣くだけ泣いて 一泊二日温泉旅行で 身も心もフニャフニャにふやけて帰ってきましたよ(笑)
なので昨日のデイサービス実習は おかげ様で肩から力が抜けてとっても有意義なものになりました。

アルミホイルに冷たいご飯だったんですか!!怒
それは怒って当然です。人としての尊厳を大切にしないといけない介護施設で
それはあんまりです。
スクーリング最終日に先生がこう仰っていました。
「介護施設の見学に行くなら 食事時に行く事。その施設がどんな食事を提供しているかで
介護の質が分かります」と。

おば様 紆余曲折があったけれど
最期は優しいイケメンの職員さんがいらして 本当に良かったですね。
ヘルパーの資格を取る年齢はとても幅広いんです(若い方も沢山)
でも資格取得者の半分が就業していない現実があるようです。
これは働く側にとっても介護現場には大きな問題があるということです。
3kと言われていることからも なんとなく想像していただけるかと思いますが
尊い仕事なのに 看護師さんとは比べ物にならないぐらい待遇が悪いし
スタッフ間の人間関係も凄いそうです 汗(ゆとりが無いから?)
ただ もちろんそんな所ばかりではなく(と・・信じたいですが)
スタッフの人間関係がいい所は 連携もいいし 施設全体の雰囲気がいい。
利用者さんにもそれは伝わっているみたいです。(昨日実感してきました)
食事に拘りがみられて スタッフがイキイキと働いている所 これポイントですよ~~(笑)

今日はお休みで
明日が最終の実習となります。

気が抜けすぎて コタツでだらだらしている私で~す。
これからが大切なのにね(笑)

本当に温かいコメント嬉しかったです。

2012年11月27日(Tue) 12:35












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。