母は時々旅人になりたいと♪

新たな土地で始まる 家族の生活と息子の成長 そして旅行の事などを記録していきたいと思います。     神奈川→福岡→石川
TOPスポンサー広告 ≫ 夏は冷や汁TOP生活 ≫ 夏は冷や汁

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

夏は冷や汁

猛暑が続いています。
我が家も 日中の室内温度が31℃から36℃

どうしても冷たいものを多く摂りすぎていて
食欲ダウンです。(なのに痩せませんが 汗)

こういう時はやっぱり
故郷の「冷や汁」が一番!!

冷や汁
朝食です。

私の冷や汁は 
すりごま
練りゴマ
昆布とかつおでとった出汁
アジの開きを焼いてほぐしたもの
お味噌
薄切りにしたきゅうり(塩もみして)
お好みで青紫蘇 みょうが
ご飯は麦飯がBESTだけど この日は雑穀米

などで作ります。

私の故郷の郷土料理ですが
昔の人の知恵が沢山詰まったものです。
タンパク質はもちろん 塩分やミネラルを補充でき
きゅうりは火照った体を冷やしてくれますよ。

お勧めです!!





Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012年07月31日(Tue) 17:07
Re: タイトルなし
編集
大きめのすり鉢があるといいよ。
ゴマも擦れるし
解した鯵の開きの身をすり鉢で擦って細かくできるし。
昔の人は畑に農作業に行く前に作って冷やしておいて
お昼に食べたんだって。

お味噌と擦りゴマと鯵の解した身を鍋ブタに塗って
少し火であぶると また香ばしくなっていいよ。
普段は面倒だからしないけれどね。
2012年07月31日(Tue) 17:34
Re: Re: タイトルなし
編集
> 追伸
> お味噌と擦りゴマと鯵の解した身を鍋ブタに塗って←これは混ぜてからね。> 少し火であぶると また香ばしくなっていいよ。
> 普段は面倒だからしないけれどね。
2012年07月31日(Tue) 17:35












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。